煌めくビッケイ占星研究所の12星座占い

ビッケイ占星研究所が毎週土曜24時に12星座の星占いを更新します。

2021/11/5-2022/3/6までの金星の動き(逆行あり)による蟹座の運勢-12星座占い-

f:id:bikkei_ss:20210922200718j:plain

金星は各部屋を運行することで、その部屋における楽しみだったり、エンジョイさせていく動きを演出していきます。
ちなみに金星は楽しさと同時に「だらしなくさせる」一面も見せることもあります。
それが(その部屋が意味することに関して)「甘やかす」っていうことに繋がるんですね。
つまり、楽しさとか気持ち良さを追求する星ですから、額に汗して頑張るとか、一生懸命になるっていうものではないんです。
だから「私をこんなに堕落させて!!金星!!許せない!!」という見方もありましょう。
でも堕落するのは自分自身であって…って別に土星とか木星のような大きな意味を持つ星ではありませんから、人生が変わるほどの堕落でもないんですが(;^ω^)

 

イメージとしてはダイエットをする!と決めた人が目の前に出されたアイスやケーキを頬張りながら「くっそぉ~!!こんな美味しいものを用意しやがって!金星めぇ!許さへん!許さへんでぇ!」というのを想像してみるとわかりやすいでしょう。
でも本来は楽しい星なので、そういうネガティブな面は言い過ぎかなー。愛と楽しみの星ですからね、金星っていうのは。
あなたを甘やかす、あなたが甘えられる部分。

甘やかす…木星とはちょっと違う意味で「甘やかす」感じね。
木星の場合は肝っ玉母ちゃんが作る、茶色ばっかりの大盛弁当、スタミナ弁当!っていうイメージです。
でも金星はその名の通り、ビーナスですから。何かこう…キャラ弁なんですよね。
カラフルで彩鮮やかで見た目で美味しそうな。
でも自分にとって気持ち良い部分なので、苦いけど栄養ある野菜とかは入っていません笑

金星がどの部分に楽しさを求めていくのか、あなたがどの部分で甘やかしてもらえるのか、約1ヶ月ほどの旅に出てみましょう。

 

 

金星は【7.パートナーの部屋】を運行。

これはストレートな愛情運、人間関係、対人面における楽しさでしょうね。
単純にあなたの人間交差点での酒盛りタイムです笑
路上飲みしちゃうくらいに人との交流が楽しい!っていうね。

 

 

注意してほしいのは他人に甘えすぎない、受け身にならないように!っていうことです。
金星は確かに甘やかす星ですから例えば恋人にとことん甘えるとか、親に甘えるとか…対人面においては「私の願い事って何でも聞き入れてくれるんじゃないか!?ひゃっほー!」状態に感じることも出てくるんでしょうけども、それをそのまま甘えたまんまでいってしまうと…後々辛くなりますからね。
他人との交流は楽しいものでしょうけども金星はハードなことから逃げ続けます。
だから上辺だけの楽しい関係を築いていける時期とも言えます。
ちょっとトラブってるかなぁって思っている人ともうまくいくし、何だったら遺恨が残る相手ともこれをチャンスとしてもう1回向き合ってみるも良い時期かなぁと思います。

まぁ良い流れです笑

 

 

https://bikkeioz.com/